nginx : Permission denied を解決

Pocket

CentOS 7にnginxをインストールしてHTTPでサーバにアクセスすると502 Bad Gatewayになった。
ログを見ると13: Permission deniedが出ている。

2017/03/08 11:54:32 [crit] 7149#0: *6 connect() to 127.0.0.1:8001 failed (13: Permission denied) while connecting to upstream, client: 127.0.0.1, server: localhost, request: “GET / HTTP/1.1”, upstream: “http://127.0.0.1:8001/”, host: “localhost:8080”

Permission deniedということなので、SELinuxのログをチェックする。


sudo fgrep nginx /var/log/audit/audit.log

deniedのログがあり、SELinuxが原因らしいのでhttpd_can_network_connectのパラメタを変更した。


setsebool -P httpd_can_network_connect 1

※-Pはシステムを再起動後にも設定を維持するオプション。
これでnginxを経由してHTTPサーバにアクセスできるようになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です