CC0ライセンスの画像を探せるサイト Pexels

Pocket

ブログに付ける画像を探すのによさそうなのでメモ。
Pexels
Pexelsは無料で高品質のストックフォトをCC0ライセンスで提供している。

Legal Simplicityをちょっと翻訳してみた。
※翻訳は一部なので、利用にあたってはリンク先で全てを確認してください。

複雑なライセンスを理解するのは難しいものです。それがPexelsがCreative Common Zero (CC0)ライセンスを採用している理由です。
写真はいかなる法律においても完全に自由に使われます。
・写真は個人利用、商用利用において無料です。
・写真を変更・複製・配布することができます。
・利用許可を尋ねること無く、ソースへのリンクも全く必要ありません。つまり貢献は必要とされていません。

ライセンスの心配をせずに気軽に使えて良いのだが、一つ気をつける事がある。
写真を検索して、検索結果が無いときなどに”Sponsored Photos”として別の写真提供サービスの写真が表示される。
これらはCC0ライセンスかどうかは分からない(多くの場合有料の写真)なので、間違って使わないように注意が必要だ。

CC0ライセンスとは

CC0ライセンスについては翻訳がありました。
CC0について ― “いかなる権利も保有しない”

CC0について ― “いかなる権利も保有しない”
CC0 とは、科学者や教育関係者、アーティスト、その他の著作権保護コンテンツの作者・所有者が、著作権による利益を放棄し、作品を完全にパブリック・ドメインに置くことを可能にするものです。CC0によって、他の人たちは、著作権による制限を受けないで、自由に、作品に機能を追加し、拡張し、再利用することができるようになります。
CC ライセンスが、権利所有者に著作権を残しながら、再利用の許可を選択できるものであったのに対して、CC0は別の新たな選択肢を提供します。作品の作者に自動的に付与されてきた著作権やその他の占有権を放棄するという選択肢です。他のCCライセンスと異なり、「いかなる権利も保有しない」という選択肢を与えるものです。

“CC0ライセンスの画像を探せるサイト Pexels” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です